りか先生コラム
sozai_image_61243.png

6月になり、少しずつ生活が動き始めましたね。

4,5月にはHPにもっとたくさん情報提供するつもりでしたが、クリニックの仕事の傍ら、

兼業主婦の私は、日々の家族の3食や家のことに追われていました。

世のお母さま方、お疲れ様です。

クリニックは変わらず診療しています。

もとより感染予防に配慮した環境を作っていますが、今まで以上に、患者さん同士の接触が減るよう予約時間を考慮したり、消毒、衛生管理、感染予防に努めています。調子が悪いなと思ったら、受診を控え過ぎて悪化する前に、まずはお電話ください。安心して診療できる一番良い方法を選びましょう。電話診療も可能です。


多くの方が外出を控えていらっしゃいますので、

こどもの森もひっそり静かな時間が流れています。

最近では、感染が心配される患者さんは少なく、

むしろ乳児湿疹やアトピー、喘息、便秘などの相談が多くなっています。

受診者数が少ないので、ご相談にはゆっくりたっぷり時間をとることができます。

私達のような地域の小児科診療所で今できることは、安全な環境で日常の診療を続けることかと思います。

できる限りの感染予防に努めながら、皆さんの健康維持のお手伝いを続けてまいります。

最終更新: 2020年4月15日

このページでは、日々感じたことお伝えしたいことを不定期となりますが、発信していこうと思っております。よろしくお願いいたします。